×

CATEGORY

 

bilingual

 
Yahoo
 
10,000円(税込)以上で送料無料

ジュエリーの選び方

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  オーナーデザイナーのブログ»  薫ちゃんダイエット無事成功!

薫ちゃんダイエット無事成功!

薫ちゃんダイエット無事成功!

私は2匹の猫と暮らしています。
白にちょっとキジとサバの模様のある5歳の薫ちゃんとこげ茶とクリームの7歳の翠(スイ)ちゃんです。
ちなみにキジとは(黒と茶の縞模様)でサバとは(グレーと黒の縞模様)のことです。

どちらもクールな女の子で、全然仲良くないです。
喧嘩もしない空気のような存在みたいです。

今までは同時に並べてご飯を出していましたが、翠ちゃんが気まぐれで時々来ないときがあると薫ちゃんんが二人分食べてしまいました。
翠ちゃんがお腹すいてると思って追加で出しても、音を聞きつけてすかさず薫ちゃんが来て食べてしまいます。
猫は耳がいいですねぇ。

そんな時期が続いて薫ちゃんの体重はどんどん増えて行き、今年はじめに6.2kgまでいってしまいました。

まあぽっちゃり猫ちゃんも可愛いからいいか〜となあなあでいたのですが・・・
あるとき、薫ちゃんがお尻をなめようとして、お腹のぽっちゃりが邪魔で口がお尻に届かないという現場を目撃してしまいました・・・。
本人は「あれ?」と不思議そうな顔をしてもう一度トライするのですが、何回やっても届きません。

猫は綺麗好きなので、身体を自分で舐めて綺麗にします。
お尻ももちろん常に舐めて清潔な状態にキープするのですが、デブでそれが出来なくなってしまったようです。

出来ない状態が続けば、お尻を舐めて綺麗にすることをやめてしまうかも・・・(愕)

いつも私の枕元で一緒に朝まで寝てくれる薫ちゃん。
お尻を舐められなくなったらママのベッドに○○○が付いてしまう(恐)

青くなって、真剣にダイエットに取組ました。

ふたりのご飯は離して出すようにして、翠ちゃんが食べないときはいったん引いて、食べに行くのを見計ってさっと出すようにしました。

出しっ放しにしていたカリカリは二人分をやめて一人分だけにしました。

今までは作ったらウェットもカリカリも二人分置きっぱなしにしていましたが、出し方を変えたら翠ちゃんも自分の分を時間通りに完食するようになり、薫ちゃんが二人分食べることができなくなりました。

そんなこんなで常にご飯中はふたりを見守って注意しながら半年が過ぎた頃、薫ちゃんの体重はめでたく6.2kgから5.7kgにダイエット成功して、無事にお尻も舐められるようになりました。

良かった〜 (笑)
ママもほっとしてるよ。
太り過ぎは内臓にも影響があるから、これからも気をつけてきみたちのご飯を管理します。


 
このポテポテお腹が邪魔してお尻が舐められなかった頃の薫ちゃん。

現在の薫ちゃん。



 

 

2020-10-05 12:54:08

オーナーデザイナーのブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント