×

CATEGORY

 
  instagram  facebook  line

LINEお友だち登録で10%OFFクーポンがもらえます! 
 
 

bilingual

 
Yahoo
 
10,000円(税込)以上で送料無料

ジュエリーの選び方

CONTENTS

CATEGORY

ダリエンソカップ

ダリエンソカップ

先日、アルゼンチンタンゴのダンスコンペティション「ダリエンソカップ」を観てきました。
主催者から協賛依頼があり、プーロタンゴのインポートジュエリーを賞品として提供することになったのです。

「ダリエンソ」とは、アルゼンチンタンゴ界では超有名な音楽家で、自身の楽団を持ち、タンゴ全盛期に大活躍をしたファン・ダリエンソです。

明るく軽快なリズムが特徴で、聴いているだけで身体が動くような、タンゴを踊るにはぴったりの演奏です。
対象的なのが、オズワルド・プグリエーセで、重く重厚な啜り泣くようなタンゴが特徴です。

そのダリエンソの曲でタンゴ・ワルツ・ミロンガを競いあうという、タンゴ界のフェスティバルのようなイベントです。
コンペといってもお祭りのような楽しいイベントでした。

私がタンゴの世界に足を踏み入れてから20数年が経ちました。
一緒に習っていた人で、今も残っている人の多くは先生と呼ばれています。

私が新宿でアルゼンチンタンゴスタジオ「Puro Tango」を経営していたときに日本に招聘したアルゼンチン人ダンサーは合計で8人になります。
その中の何人かは立派に独立して、日本で家族を作り、東京や横浜でスタジオを持って頑張っています。

そして、ダリエンソカップでずらりと並んだアマチュアタンゴダンサーの男女。
殆んどがそれぞれの仕事を持ちながら、時間を作って頑張ってタンゴを練習してきた人たちです。

コンペとはいいながら、本当に楽しそうに気持ちよく踊っていて、見ているこちらまで楽しくなりました。

ジュエリーボックスプーロタンゴの賞品は、2位のカップルに副賞としてプレゼントされました。
男性は昔から知っているアルゼンチン人のマウロでした。

ダリエンソの曲を生演奏で聴けて、日本のタンゴ界の大いなる発展を目の当たりにして、感無量の1日を過ごしました。
やっぱりタンゴは素晴らしい...


    




 

2022-12-15 12:52:16

オーナーデザイナーのブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント