×

CATEGORY

 
  instagram  facebook  line

LINEお友だち登録で10%OFFクーポンがもらえます! 
 
 

bilingual

 
Yahoo
 
10,000円(税込)以上で送料無料

ジュエリーの選び方

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  オーナーデザイナーのブログ»  お正月のハプニング

お正月のハプニング

お正月のハプニング

新年おめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いします。

毎年、年末年始は温泉で過ごしています。

この何年かは群馬県の川中温泉で過ごしましたが、今回はいつも夏休みに行っている山梨県の裂石温泉に行って来ました。
ここで知り合ったお友達から「元旦はお餅つきがあるよ。楽しいよ。」と誘われて、お餅つきを楽しみに行ったのですが...

その温泉旅館はオーナーさんご家族が動物の保護活動をされていて、山に捨てられたワンちゃんや猫ちゃんを一時保護して、知り合いの保護親さんに渡すまでをしています。

保護されて、そのままそこの子になったワンちゃんや猫ちゃん達もいて、動物好きにはたまらない温泉旅館です。

いつも2泊3日するので、中日には朝食の後にパートナーと一緒にワンちゃん達をお散歩させます。
これが、すごく楽しい!

今回もいつものようにパートナーが大きい方のレオくん(男の子)、私が小さい方のマルちゃん(この子も男の子)を担当して、楽しくお散歩させました。

途中に「雲峯寺」というお寺もあり、初詣も兼ねて、雲一つない青空の元旦のお散歩を楽しみました。

1時間くらいお散歩をして、旅館に戻ったのですが、レオくんが入り口で戻るのを激しく抵抗したので、パートナーはレオくんの気が済むまでもう少し回ってこようとしたみたいです。

私はマルちゃんを無事お家に戻して、餅つきの用意を見ていました。
お天気も良く、旅館のお庭で宿泊客も全員集まって、和気藹々とした雰囲気だったのですが...

次々とお客さんが替わりばんこに餅つきをして、時間がたつのに餅つきをするのを楽しみにしていたパートナーとレオくんが全然帰ってきません。

携帯持って出てるかなぁと思いながら電話してみたら、良かった!電話つながった!

「まだ、帰ってこないの?お餅つき終わっちゃうよ」
「レオくん、ものすごい抵抗が強くて動いてくれないんだ」
「そうか。待ってるから早く戻ってね。」

一旦、電話切ったのですが、なかなか戻らないのでもう一度かけたら....

「レオくんの首輪が抜けて、山の方に逃げちゃった!!」
「ええっ?レオくんの首輪が抜けて山に行っちゃったの??」「今、どこ?」
みな、びっくりです!

まさか、首輪が抜けるとは夢にも思わず、引っ張っていたら、手に感じていたロープのテンションがスッと無くなって、あれっと思って振り向いたら首輪のないレオくんがパートナーと向かい合って一瞬目と目があったらしいです。(もしかしたら、ニヤッと笑ったのかも)

何が起こったのか状況を把握して、追いかけようとしたら、踵を返して山の上の方に一目散に走って行ったレオくん。

飼い主のオーナーさんと山に向かって「レオー!レオー!」と呼びかけましたが、どこにも見えず。

「追いかけると余計逃げようとするから、取り敢えず戻ってお餅食べて下さい」と言われて、戻ったのですが....

旅館の庭の入り口まで来たら、宿泊客全員が餅のお皿を持って、こちらを心配そうに見ていました。

レオくん、山に入って帰ってこなかったら...凍え死んじゃう
道路に出て、車に撥ねられたら...怪我するか最悪死んじゃう

パートナーも私もお餅どころではありません。

これで、もうお散歩はトラウマになって出来ないかも...

などと、考えながら後ろを振り返ったら...

あれれ? いるじゃん。レオくん!

あのときの喜びと安堵感は凄かった〜!

さっきみんなで探したときは全然見えなかったんだけど。
どこに隠れていたんだろう。

捕まえようとするとまた踵を返して山の方に走っていきそうなので、少しずつ自分から入ってくるように誘導して、スタッフ5-6人で囲い込んで大捕物の末、最後はオーナーさんに抱き抱えられて、おうちに戻りました。

そんなこんなで、お餅つきは既に終わり、ちょっと冷たくなっていたけど、安堵感からメチャ喰いしてしまいました。
あんこにきな粉、大根おろしととっても美味しかったです。

あとで聞くと、レオくんは元気一杯で隙を見て脱走をよくやらかすとの事でした。
ただ、お散歩中に首輪が抜けたのは初めてみたいです。
ようするに、パートナーはレオくんにナメられて遊ばれたようです。

レオくん今度から首輪ふたつつけてお散歩だね。

この事件はのちのちまでお正月のいい思い出になることでしょう。
それにしても、無事戻って来て本当に良かった〜。


    











 

2024-01-05 11:05:25

オーナーデザイナーのブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント