×

CATEGORY

 
  instagram  facebook  line

LINEお友だち登録で10%OFFクーポンがもらえます! 
 
 

bilingual

 
Yahoo
 
10,000円(税込)以上で送料無料

ジュエリーの選び方

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  オーナーデザイナーのブログ»  災転じて福となりました

災転じて福となりました

災転じて福となりました

先日、いつものようにシャンプーして(私はいつも朝シャンプーします)ドライヤーで髪を乾かしていたら、突然「ボンッ!!」と爆発音がして、ドライヤーが真っ二つに割れました。
そして、鼻をつく焦げ臭い匂い...

一瞬何が起こったのか理解できませんでしたが、購入から4年くらい経つのでそろそろ替え時かなぁと思っていたドライヤーなのでとうとう寿命が来たかと思いました。

それにしても、壊れ方が激しすぎてしかも危険な爆発でふたつに割れるとは....

一応有名なブランド品(Rifa)なので、お客様相談室に電話してみました。

「突然ボンッと爆発音がして、ふたつに割れてしまったのですが、これって普通の壊れ方ですか?」と聞いたところ、
「初期製造のもので一部の製品に中のモーター部分に不良があります。製造NO.を教えて下さい」

と、いうことで、新しいドライヤーと交換してもらうことになりました。

2年ほど前に、このドライヤーのモーター不良について告知があったのですが、その時には私のドライヤーの製造NO.は当てはまりませんでした。

新品に交換してもらえるかもと思ってワクワクしながら品番を確認したのですが、当てはまらなかったので少しがっかりしたとともに、これは安全な製品なんだと安心もした覚えがあります。

結局、不良品だったみたいです。

4年ほど使っていたので、新しいバージョンに交換してもらうのはありがたいけれど、届くまで約一週間ドライヤーなしの生活は辛いものがありました。

そして、お詫びの印ということで、Rifaのシャンプーとコンディショナー、ヘアドライ用のしっかりとしたタオルと共に新しいドライヤーが届きました。

今までの製品は「MOIST」「VOLUME UP」のふたつのモードが切り替え可能だったのですが、新しい製品はプラス「SCALP」モードが付いていて、地肌をすごく早く乾かしてくれます。

超快適です!
今までもすごく速く乾くので気に行っていましたが、やはり4-5年も経った新製品はかなり進化していました。

シャンプーとコンディショナーも割といい感じで使えます。

Rifa製品には他にもヘアブラシやカールアイロンでお世話になっています。

Rifa のドライヤーは温度が熱くなりすぎないように、ある一定温度になると自動的に冷風に切り替わって、髪を痛めないようになっています。

突然爆発したときはびっくりしたけれど、今となってはラッキーという結果になりました。
怪我とかしていたらまた別の話ですが....

こんな感じで、電化製品が壊れた時ってすごく落ち込みますが、殆どの場合その後に新製品に替えて思いがけないいいことがあります。

昨年はガス給湯器がおかしくなり、流石に20経っているので、思い切って交換したら、ガス代がかなり安くなりました。

ビデオも2年前に新しいものにしたら、今まで付いていなかったCMを飛ばして見る機能が付いて、すごく快適になりました。

壊れる前に買う方もいるみたいですが、わたしの場合は何年経っていても、壊れるまでは使い続ける主義です。

猛暑の必需品、我が家のエアコン3台のうち、昨年1台夏の終わりに壊れました。
あと2台が今年で20年目です。

流石に20年経つので、壊れるのは覚悟しているけれど、一夏に1台ずつにして欲しいと切に願っています。


  





 

2024-05-23 12:40:25

オーナーデザイナーのブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント